目の疲れにも効果的♪ピンホール眼鏡

眼鏡のレンズの種類


眼鏡のレンズを選ぶとき、値段で選んじゃうことってありませんか?

失敗しますので気をつけてください。

よくある失敗はプラスティックレンズにするか、ガラスレンズにするか選ぶところで間違えること。

プラスティックレンズは割れにくいけど傷がつきやすいという特徴があります。
なので、「割れにくい方がいいわ」と選びがちですが、視力がかなり悪い人は要注意!!
ちょっと大き目のフレームを選んだ場合、レンズがかなり分厚くなって見栄えが悪くなります。

ガラスレンズの方が薄く仕上がります。
また、高屈折率レンズを選ぶ手もありますが、値段が高くなります。


次に、表面の処理の違いも重要になります。

マルチコートといって、光の反射防止コーティングがほとんどのレンズにはほどこされています。
ただ、激安のレンズにはひょっとするとコーティングされてないことも・・・

知らずに買うと後で後悔します。
やたら光が反射して疲れるんですよね。
夜間の車の運転も危険になるし・・・

眼鏡屋さんで聞きなれない単語がでてきたら、「それってなんですか?」と勇気を出して聞きましょう。
そして、自分の場合は必要なのかどうなのか、相談して納得したものを作るべきです。

良い眼鏡屋さんなら親切に選んでくれるはず。
快適な視力のために、ちょっと勇気を出してみましょう!


目の疲れ(眼精疲労)を取るために・・・


posted by mari at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 眼鏡について
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/49774951

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。