目の疲れにも効果的♪ピンホール眼鏡

もっと目をラクに使うために・・・

目でものを見る時に、どうしても「目」で見ようとしますよね。

「当たり前〜」と思われるかもしれませんが、目で見ようとすると
どうしても目に力が入ってしまうんですよね。

それを予防するものの見方があります。

それは「後頭部に目があるような意識で見ること」です。

頭の後ろに手を当てると一番出っぱっている所、
そこにトンボの目のような広くものを見られるような目がついているイメージをするのです。

視界が広がり、目にかかってる力がゆるむのを感じるのではないでしょうか?

「今、目に力が入っているな」と感じたら、「後頭部からものを見る」ということを、ぜひ実行してみてくださいね☆


posted by mari at 09:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 疲れ目を予防しよう
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/422614402

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。