目の疲れにも効果的♪ピンホール眼鏡

「ドライアイ」とは?

目の表面はいつも「涙の膜」でおおわれています。

しかし、その膜に穴があいたりして、目の表面が乾いてしまった状態が「ドライアイ」です。

では、なぜ「涙の膜」に穴があくのでしょう。

1つは「涙の量」が少なくなった場合。
原因としては「加齢」「涙腺の炎症・萎縮」「薬の副作用」「ストレス」「睡眠不足」などが考えられます。

2つめには、まばたきの回数が少ないために、涙が目全体に行きわたらないため。
パソコンやゲーム時、細かい作業時、車の運転時など特に注意!

3つめは、何らかの原因で涙の質が変わってしまい、目をうまくおおえなくなった場合。
   老化などで涙の中の油分が減ってしまうとよくないようです。   

4つめは、涙の質の変化、まばたきの減少、空気の乾燥などで、涙の蒸発量が多くなるため。

5つめは、涙を排出する管が狭かったりふさがったりして、涙がうまく排出されない場合。




「ドライアイ」とは、ただ涙が少なくて目が乾くというだけの単純なものではありません。

涙が作られて排出されるまでの間に何か異常が起こることによって、ドライアイが引き起こされるのです。

目の疲れ(眼精疲労)を取るために へ




posted by mari at 16:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドライアイについて
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。