目の疲れにも効果的♪ピンホール眼鏡

もっと目をラクに使うために・・・

目でものを見る時に、どうしても「目」で見ようとしますよね。

「当たり前〜」と思われるかもしれませんが、目で見ようとすると
どうしても目に力が入ってしまうんですよね。

それを予防するものの見方があります。

それは「後頭部に目があるような意識で見ること」です。

頭の後ろに手を当てると一番出っぱっている所、
そこにトンボの目のような広くものを見られるような目がついているイメージをするのです。

視界が広がり、目にかかってる力がゆるむのを感じるのではないでしょうか?

「今、目に力が入っているな」と感じたら、「後頭部からものを見る」ということを、ぜひ実行してみてくださいね☆


posted by mari at 09:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 疲れ目を予防しよう

パソコンやスマホをやる時の注意(2)

パソコンやスマホで作業をする時は、つい前のめりになって
画面を見つめてしまいますよね?

でもそれではますます疲れてしまいます。

そんな時は目の緊張を緩和するために、こんな意識で目を使うと良いのです。

それは「情報を受け取る感じ」で画面を見るということ。

自分から見に行くのではなく、文字や画像が目の方に入ってくるような意識で見るのです。
すると少し緊張が和らぐのが感じられるのではないでしょうか。

思い出した時にぜひお試しください☆



posted by mari at 20:13 | Comment(0) | 疲れ目解消法

パソコンやスマホをやる時の注意(1)

パソコンやスマホで作業をしていると、どうしても目が疲れてしまいますよね。

それは画面を「凝視」してしまって、目に力が入ってしまうからなんです。

そんな時は画面の外を意識してみましょう。

凝視している時は画面の中のごく狭い部分だけ見ています。
少し離れて画面全体を見たり、その脇においてあるものを見たりするだけでも
目の疲れ方はぐっと違ってきます。

パソコン横に観葉植物などを置いて見ると、グリーンはリラックス効果がありますから
さらに効果がアップするかも♪

「あ、今画面を凝視してた!」と気づいたら、画面の外のものを見てくださいね☆


posted by mari at 21:40 | Comment(0) | 疲れ目解消法
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。